カテゴリー:
キーワード:
更新日:2020/08/31
公開日:2020/07/01

これがあおり運転の実態だ!47都道府県のあおり・危険運転動画

あおり運転動画

あおり運転は本当に危険です。怖いです。不愉快です。腹が立ちます。取り締まって欲しいです。

遂にというか、ようやくというか、2020年6月に「妨害運転罪」というものが創設されました。

令和2年6月30日から、他の車両等の通行を妨害する目的で、急ブレーキ禁止違反や車間距離不保持等の違反を行うことは、厳正な取締りの対象となり、最大で懲役3年の刑に処せられることとなりました。
 また、妨害運転により著しい交通の危険を生じさせた場合は、最大で懲役5年の刑に処せられることとなりました。
 さらに、妨害運転をした者は運転免許を取り消されることとなりました。
【参考】:危険!「あおり運転」はやめましょう| 警察庁

このような罰則が課されるようになりましたが、わざと人に迷惑をかける危険運転をしている訳ですから当然の法的措置と言えます。もっと厳しい処分が課されても文句は言えないでしょう。

しかし、今も全国のどこかで「あおり運転」「危険運転」の被害を受けている人は間違いなくいます。「多くの人にあおり運転の実態を知って欲しい!」そんな思いから47都道府県で起きた、あおり運転・危険運転の動画をまとめました。

北海道のあおり運転

トレーラーに煽られる恐怖。下りてきて怒鳴るし、運転手たちが悪すぎる。

青森のあおり運転

あおり運転と蛇行運転。

岩手のあおり運転

タクシーがあおっちゃダメでしょう。

秋田のあおり運転

急ブレーキと蛇行運転、危険すぎる。

山形のあおり運転

車線無視の超危険運転。

宮城のあおり運転

交差点の右折時に右側から抜くなんてありえない。その後、急ブレーキするし。

福島のあおり運転

絡んではいけない相手ですね。

茨城のあおり運転

平気で黄色の実線を超えて運転するトラック。

栃木のあおり運転

運転手の方は生きた心地しなかったでしょう。

群馬のあおり運転

あおり運転するのは男だけではなかった!車間距離開けようよ。

埼玉のあおり運転

バイカーの怒る気持ちも分かる。

千葉のあおり運転

あおり&パッシングのレクサス。

東京のあおり運転

まともじゃない。窓開けなくて良かった。

神奈川のあおり運転

あおりベンツには関わりたくないものです。

新潟のあおり運転

抜かされるのがイヤだからといって、あおりは止めてくれ。

富山のあおり運転

急ブレーキの連発かい。

石川のあおり運転

ここは高速道路じゃないぞ。

福井のあおり運転

パトカーに捕まってよかった。

山梨のあおり運転

こんなヒドイ運転が許されていいのか?

長野のあおり運転

ナンバープレートにモザイクかける必要ないですね。

岐阜のあおり運転

この道路で車間距離詰める必要ないでしょ。

静岡のあおり運転

あおりバイク運転する輩もいるんですか…

愛知のあおり運転

高速道路で通せんぼか…。恐過ぎる。危険過ぎる。

三重のあおり運転

しっかり追いかけて、あおってくる車。

滋賀のあおり運転

スマホ触りながら、、しかもあおり運転。。

京都のあおり運転

運転手の方は、さぞや、事故に巻き込まれるか不安だったでしょう。

大阪のあおり運転

高速でグイグイあおる軽自動車。

兵庫のあおり運転

傍若無人なあおりランクル。

奈良のあおり運転

危険運転・あおり運転に以外に多いハイエース。

和歌山のあおり運転

趣味はあおり?最悪な趣味。

鳥取のあおり運転

横断歩道、信号、そんなの関係ねぇ。

島根のあおり運転

こんな狭い田舎道であおるか?

岡山のあおり運転

警察には速攻で取り締まって欲しい。

広島のあおり運転

車間距離詰め過ぎにも罰則を課して欲しい。

山口のあおり運転

BGMの良し悪しは置いといて、極めて悪質。

徳島のあおり運転

周囲の車を弄ぶかのようにあおっていやがる。

香川のあおり運転

歩行者無視かい。

愛媛のあおり運転

こういう車とはできるだけ早く離れるしかない。

高知のあおり運転

バスをあおる車。

福岡のあおり運転

こんなトラックにあおられたら恐怖…

佐賀のあおり運転

車間距離ぎっちり詰めてます。

長崎のあおり運転

バイパスはスピード出るし、あおり車両も多いから要注意。

熊本のあおり運転

軽自動車だと甘くみていると、悪質あおり車両だったりする。

大分のあおり運転

車間距離めっちゃ近い。

宮崎のあおり運転

OK。あおり運転車両は警察に通報しましょう。

鹿児島のあおり運転

そうです。逃げるが勝ちです。

沖縄のあおり運転

進路妨害的な危険運転。

まとめ

もしも運悪く、あおり運転・危険運転に遭遇したら、以下の対処をしてください。

・相手にしない
・やり過ごす
・逃げる
・窓は開けない
・警察に通報する。

また、あおり運転を抑止するために「ドライブレコーダーを設置する」「ドラレコ設置済のステッカーを車体の後方に貼る」などの対策も必要です。

事故に巻き込まれるようなことがあれば、警察に通報するのはもちろんですが、人身事故のケースでは弁護士に相談して適切な損害賠償を検討しましょう。

交通事故の被害でお困りなら、まずは弁護士に「無料相談」してみませんか
初めて交通事故の被害に遭うと分からない事ばかりではないでしょうか。難しい法律用語や保険の仕組み、慣れない通院と治療に苦しむことになります。そんな状況でも加害者(保険会社)との示談交渉をおこなわないと事件は解決しません。

そこで交通事故の被害者請求を弁護士に依頼すれば、事務手続きや示談交渉まですべてを任せる事ができます。しかも、後遺障害等級の認定、慰謝料増額が期待できます。弁護士に相談することで多くの問題が解決できます。交通事故に強いおすすめの法律事務所はこちらをご覧ください。
オススメの弁護士や法律事務所をランキング

交通事故被害に遭って、何をして良いのかわからないあなたへ
交通事故に遭うなど人生で何度も経験するものではないため、事故後「何をしていいのか」わからなくて当然。「事故発生から解決まで」の道筋をわかりやすく丁寧に解説。

交通事故被害者の味方になれるのは「弁護士」を除いて他にいません。なぜ弁護士に相談・依頼するべきなのか徹底解説。

保険会社との示談交渉はとてもめんどうです。だからといって、放置しても何も良いことはありません。むしろ被害者にとって「取り返しのつかない事態」にもなりかねません。

「慰謝料を多くもらうためにはどうすればいい?」という質問は当サイトにも多く寄せられます。増額を望むなら、慰謝料の仕組みを理解した上で交渉しなければなりません。

いつどこで交通事故に遭うか誰にもわかりません。もし真夜中に事故に遭ってしまったら・・・。そんな時でもご安心を。24時間電話対応が可能な弁護士事務所はコチラ。

ピックアップ弁護士

弁護士法人オールイズワン浦和総合法律事務所(全国対応)

大幅な賠償金の増額を実現します!
弁護士事務所を探す
特徴から探す
カテゴリーから探す
エリアから探す
中部 甲信越
近畿
九州 沖縄
北海道 東北
関東
中国 四国
交通事故「弁護士費用特約」の基礎知識や使い方、メリット・デメリットを詳しく解説

交通事故示談・慰謝料計算ツール

コラム記事のカテゴリー
キーワード
ピックアップ弁護士

弁護士法人オールイズワン浦和総合法律事務所(全国対応)

大幅な賠償金の増額を実現します!
弁護士事務所を探す
エリアから探す
北海道・東北
関東
中部・甲信越
近畿
中国・四国
九州・沖縄
特徴から探す
カテゴリーから探す

交通事故示談・慰謝料計算ツール

コラム記事のカテゴリー
キーワード