弁護士法人オールイズワン浦和総合法律事務所(埼玉県内全域対応)

【初回相談・着手金無料】医学知識に精通・医師との連携体制を持つ後遺障害に強い弁護士が全力でサポートします。圧倒的な交渉力により慰謝料増額を実現します。【JR浦和駅徒歩5分】

相談無料 出張対応 分割可能
所在地埼玉県 さいたま市浦和区岸町4-26-1 コスタ・タワー浦和A棟202A・B
最寄り駅 JR浦和駅
メールで無料相談

通話は無料となっております。

0037-6033-06726

平日:9時~19時

保険会社との示談交渉、後遺障害等級の認定、重大事故による後遺障害など交通事故問題でお悩みではありませんか?

弁護士法人オールイズワンは、2014年4月にさいたま市で業務をスタートした法律事務所です。開業以来、交通事故の被害者救済を強化事案に掲げ、これまで約1,000件ものご相談を頂き、被害者の方を全力でサポートしてまいりました。

当法人の交通事故の強みは、保険会社との交渉力とともに、「医学に精通」「医師とのネットワーク構築」という独自に築き上げたノウハウです。顧問医師、協力医師、被害者の方の主治医らとの連携体制を強化してきた結果、後遺障害等級の取得力を大幅にアップすることができました。また、この医療ノウハウは裁判の場でも大きな効果を発揮しています。

弁護士法人オールイズワンは、今では交通事故において、業界でもトップクラスの実績と経験を持つ法律事務所と認知されるようになりました。

【一切妥協しない!弁護士法人オールイズワンの強み】

◯交通事故の豊富な知識と経験
◯保険会社との圧倒的な交渉力
◯医学知識に精通した弁護士が対応
◯医師(整形外科・脳神経外科医)との連携による上位の等級取得力
◯重大事故事件、死亡事故の豊富な経験
◯高額な損害賠償事案の弁護士基準(裁判基準)での解決を目指す

交通事故の示談の場では、保険会社が交渉を有利に進めるケースが大半です。相手はプロですので、個人が直接交渉をおこなっても勝てないというのが現実です。そのため、適切な賠償金を得られずに泣き寝入りする被害者が多くみられます。

しかし、交通事故では、弁護士に依頼することで様々なメリットが得られます。

【他にもある!交通事故に強い弁護士に依頼するメリット】

◯保険会社との交渉から事務手続きまで任せることができる
◯加害者・保険会社の主張に対抗できる
◯賠償金(慰謝料)が大幅に増額できる可能性が高い

交通事故は経験・専門性が求められる分野です。そのため、交通事故に強い弁護士に依頼するのが最も適切な方法です。交通事故に強い弁護士が担当することで、賠償金は大きく変わります。

特に、骨折、むちうち、脳外傷など後遺障害が残った重大事故の場合には、弁護士の交渉力・医療知識・医師との連携力などが物を言います。等級取得で提出する医学的書類次第で、賠償額に数千万円もの金額差がでるケースもあります。

弁護士法人オールイズワンは、交通事故に圧倒的な強みを持つ法律事務所です。被害者のために”徹底して戦う”法律事務所です。交通事故で被害を受けたら、まずは弁護士とお話しをしてみませんか。どうぞお気軽にご相談ください。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

【解決事例①】:11級取得により示談金が5.5倍の増額を実現(495万円 → 2,700万円)

*左脛骨・腓骨骨幹部開放骨折後の足関節機能障害と左下肢瘢痕について併合11級を取得し、その後の示談交渉では保険会社の提示額495万円から2,700万円(約5.5倍)に増額した事例

1.被害者は美容関連の仕事に従事する50代の女性です。オートバイで友人とツーリング中に側道から飛び出してきた車がぶつかってきたため、横転しオートバイは炎上しました。被害者は片足を骨折し、大きなやけどを負う重傷を負いました。

2.まず弁護士は主治医を訪問し詳細な病状の確認をおこないました。その後も、綿密に連絡を取り医師に助言・働きかけをしました。それにより、診断書には「足の動きの不具合の医学的理由」「足のやけどの面積」「傷の深さ」などを明確に記載していただきました。その結果、足の機能障害・大きな傷跡により、11級の等級認定を取ることができました。

3.保険会社は最終的に495万円の示談額を提示してきました。保険会社は足の機能・傷跡の後遺障害について、12級相当の示談額を提示してきましたが、弁護士は傷の面積や傷跡を考えたときに、本来であれば10級に相当すると主張。

さらに任意保険基準ではなく、弁護士基準という最も高額な賠償基準による請求交渉をおこないました。交渉の結果、弁護士基準による慰謝料は数百万円、主婦の休業損害として1,400万円以上もの金額で保険会社と示談しました。賠償金額は2,700万円となり、2,000万円以上もの増額を実現しました。

4.オールイズワンの「医療の専門性」「依頼者のための粘り強い交渉力」が結果として出た事例になります。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【解決事例②】:14級取得により425万円の示談金を獲得

*頚部痛、腰部痛により14級を取得。弁護士基準を大きく上回る425万円で示談した専業主婦

1.ご主人、子どもと家族3人でドライブ中に、追突事故に遭い「むち打ち症」の後遺症が残りました。事故後は、0歳児のお子様をベビーカーに乗せるのにも難儀するようになり、当事務所にご相談に来られました。

2.事故後は、約7か月間もの長期にわたって治療をしたものの症状は改善しないため、後遺障害の等級申請をおこないました。

むち打ち症などの後遺障害では、主治医が書く「診断書の内容」「書き方」などが、等級認定の重要なポイントです。当法人は、後遺障害の診断の際には、常に主治医と被害者の双方に助言をさせていただきます。そして、等級を認定してもらうために必要な情報、文言を入れて診断書を作ってもらいます。この医師・被害者への綿密なサポートにより、後遺障害14級が認定されました。

3.保険会社は示談金300万円を提示してきました。保険会社と交渉を続けてきたこともあってか、初回の提示にしては悪くない条件でした。これぐらいの金額で示談を受け入れる法律事務所は多いですが、弁護士法人オールイズワンは、さらにここからも戦います。

被害者は首や腰の痛みという後遺症を抱える中、家事、育児などを十分におこなうことはできません。これらを強く主張することにより、弁護士基準を大幅に超える425万円で示談解決できました。

4.入念な準備、医師・被害者への助言、粘り強い交渉により増額を勝ち取ることができました。

携帯(スマホ)からの通話料無料

電話でのお問い合わせ

メールで無料相談

経歴

・埼玉県立浦和高等学校卒業
・早稲田大学法学部卒業
・平成18年弁護士登録
・法律事務所勤務を経て平成26年4月浦和総合法律事務所を開設
・平成29年弁護士法人オールイズワンを設立
・埼玉弁護士会所属

運営方針

地元の埼玉県に根ざした法律事務所です。経験豊富な弁護士が小さなトラブルにも親身に対応いたします。ご依頼を受けた事案に関しては一切妥協することなく全力で取り組むことをモットーにしています。埼玉の皆様に質の高い法律サービスをご提供いたします。

料金目安

■初回法律相談料金無料
■着手金無料
■弁護士報酬
・保険会社の提示がない場合は、20万円+獲得金額の10%+実費
・保険会社の提示が既にある場合は、20万円+提示額から増額した分の20%+実費

※実費:交通費、通信費、訴訟費用(印紙代など)、その他資料の取り寄せに要する費用等です。

■弁護士費用特約
・ご加入の保険に弁護士費用特約が付いていれば、弁護士費用は300万円まで保険から支払われます。そのため原則、自己負担はございません。

■弁護士法人オールイズワンでは、重大事故に遭われた方のために「特別報酬減額制度」を設けています。重大事故に遭われた方の早期対応、経済的負担の軽減などのサポートを徹底しておこないます。*詳しくは弁護士にご相談ください。

・法律相談料:何度でも無料
・着手金:無料
・報酬金:獲得金額の9%(税別)

※保険会社から既に提示がある場合には、提示額から増額した分の20%

〈対象となる被害者の方〉
*重大被害事故とは:脊髄損傷、手足切断、失明、脳挫傷等による高次脳機能障害(いずれも5級以上)など
*死亡事故、ご依頼前に後遺障害等級1~10級が認定されている被害者

※弁護士費用特約をお持ちの場合は、弁護士費用が300万円を超える場合に適用があります。

実績

年間ご依頼件数100件以上の豊富な経験・実績を誇ります。最も高額な賠償基準である弁護士基準(裁判基準)以上の賠償金獲得実績も多数あります。交通事故は弁護士で変わります。弁護士法人オールイズワンにご相談ください。

携帯(スマホ)からの通話料無料

電話でのお問い合わせ

メールで無料相談
関連エリア
関連市区町村
都道府県

弁護士法人オールイズワン浦和総合法律事務所(埼玉県内全域対応)
へのお問い合わせ

相談料無料 通話料無料 携帯(スマホ)からの通話無料

0037-6033-06726

営業時間
平日:9時~19時

メールで無料相談

ページトップへ