コラム  Driving News一覧
拘置所は快適空間なのか!?酒気帯び運転の罰金50万円を楽な労役で返せる実態!
拘置所は快適空間なのか!?酒気帯び運転の罰金50万円を楽な労役で返せる実態!
酒気帯び運転は罰金30万円!高額化する罰金を支払える? 2007年に改正された道路交通法で、飲酒運転や酒気帯び運転の罰則が強化されたのは周知の事実で[続きを読む]
憲法32条“裁判を受ける権利”をご存知ですか?泣き寝入りするな!悪質な加害者には「法の裁き」と「社会的責任」を!
憲法32条“裁判を受ける権利”をご存知ですか?泣き寝入りするな!悪質な加害者には「法の裁き」と「社会的責任」を!
弁護士に依頼しなくても裁判は起こせる 加害者を訴えたいとき、“自分の力”だけで裁判が起こせることをご存知ですか? ほとんどの方が、裁判を起こすために[続きを読む]
ブレーキのない競技用自転車ピストが日本で流行。道路交通法違反で罰金の対象になるケースも
ブレーキのない競技用自転車ピストが日本で流行。道路交通法違反で罰金の対象になるケースも
自転車愛好者が増加しています。それは、結構なことですが、一部のマニアの中には公道では乗ってはいけない「道路交通違反」となるような自転車に改造する悪質[続きを読む]
大事故起こしたのに快適生活!?鉄格子もない自由な交通刑務所ってなに?
交通刑務所とは 交通事故、または悪質な道路交通法違反といった交通における犯罪が確定し、懲役刑もしくは禁錮刑などの判決を受けた受刑者が収容される施設が[続きを読む]
こりゃ事故なくならないわ・・・高齢者の事故回避アンケートがひどすぎる!
こりゃ事故なくならないわ・・・高齢者の事故回避アンケートがひどすぎる!
老年の悲劇は老いているところにはなく、まだ若いと思うところにある。 交通事故の発生件数は、10年以上連続して減少傾向にあります。 ただ年齢別に見ると[続きを読む]
ママチャリの事故多し!子供を守るためのカスタム方法と乗り方のコツ
ママチャリの事故多し!子供を守るためのカスタム方法と乗り方のコツ
多発するママチャリの交通事故 6 歳以下の子供が同乗した自転車事故は、ピーク時で年間2,424件。そのうち3件は死亡事故。ママチャリの交通事故は平成[続きを読む]
え!?こんな意味なの!?意外に知られていない交通標識の知識とトリビア
え!?こんな意味なの!?意外に知られていない交通標識の知識とトリビア
家から一歩出ると、必ず目にするのが道路標識。 ふだんなにげなく見ている標識ですが、似たような標識があったり面白い意味があったりするものもあります。 [続きを読む]
居眠り運転対策!満腹時の眠気を劇的に解消する6つの方法
居眠り運転対策!満腹時の眠気を劇的に解消する6つの方法
お腹いっぱいになったあと、「このまま眠ってしまいたい」なんて思うことありますよね。 特に、昼間なんかはランチ後にウトウトしてしまいます。 そんな眠気[続きを読む]
なぜ高齢ドライバーは高速道路を逆走するのか?
なぜ高齢ドライバーは高速道路を逆走するのか?
高速道路を逆走する事件は、事故になっていないものも含めて全国各地で毎日のように発生しています。 普通では考えられない「逆走」はなぜ起きてしまうのでし[続きを読む]
氷川きよしと楽しんご。トラブル相手との示談がその後の芸能活動の明暗を分けた。
氷川きよしと楽しんご。トラブル相手との示談がその後の芸能活動の明暗を分けた。
同じ暴行事件を起こしても、その後の活動は天と地ほどの差が・・・ 2013年から2014年にかけて、マネージャーに暴行を働いて訴えられるという似たよう[続きを読む]
【赤キップとは?】前科が付いて社会生活が失われる危険性がある重い交通違反
【赤キップとは?】前科が付いて社会生活が失われる危険性がある重い交通違反
赤キップを切られたら前科者? 罰金刑に処せられる 交通違反で切られる赤キップは、青キップとは全く違います。 赤キップは正規名称を「告知票」といいます[続きを読む]
【青キップとは?】知らないと騙される警察のカラクリ!80%の確率で反則金から逃れる方法
【青キップとは?】知らないと騙される警察のカラクリ!80%の確率で反則金から逃れる方法
青キップは反則金、罰金ではない 軽微な交通違反で切られる青キップ、これを罰金だと思っている方が多いと思います。 実は青キップで請求されるお金は「反則[続きを読む]
死亡事故の約4割がシートベルト非着用だった!運転者、同乗者が装着しないで乗車するリスクを解説。【滋賀県発】
死亡事故の約4割がシートベルト非着用だった!運転者、同乗者が装着しないで乗車するリスクを解説。【滋賀県発】
運転時にシートベルトを着用するのは当前のことです。これは誰もが理解している事だと思います。 しかし、滋賀県警が発表した平成27年10月末の調査による[続きを読む]
小学生の飛び出し事故を防ごう。親も一緒に考える子供の交通事故対策。【神奈川発】
小学生の飛び出し事故を防ごう。親も一緒に考える子供の交通事故対策。【神奈川発】
子を持つ親にとって心配な子供の交通事故ですが、神奈川県警の調査によると県内の事故の発生件数、負傷者数で見ると子供(幼児、園児、小学生、中学生)が占め[続きを読む]
千葉県では死亡事故のうち道路横断中の高齢者の死亡事故がなんと2割!防止と対策まとめ
千葉県では死亡事故のうち道路横断中の高齢者の死亡事故がなんと2割!防止と対策まとめ
昨今問題となっている高齢者の交通事故。高齢化社会を迎える日本では、ますます高齢者の交通事故が増えると予測されています。 千葉県警が興味深いデータ(平[続きを読む]
東京都内で多発する中高年ライダーの死亡事故!リターンライダーの事故原因と対策を考える
東京都内で多発する中高年ライダーの死亡事故!リターンライダーの事故原因と対策を考える
中高年ライダーのバイク運転中の死亡事故が急増しています。 警視庁の発表によると、平成26年度の全国のバイク事故での死者数は697人で事故に占める割合[続きを読む]
【行楽シーズン対策】運転恐怖症の私がドライブを楽しむためにする9つの工夫
【行楽シーズン対策】運転恐怖症の私がドライブを楽しむためにする9つの工夫
お恥ずかしいことに、私はこのDriving Newsというサイトを運営していながら、実は運転するのが怖いという運転恐怖症です。いや、正確には交通事故[続きを読む]
【反射材】の着用で高齢者の交通死亡事故リスクを0.7%以下に減らそう!
【反射材】の着用で高齢者の交通死亡事故リスクを0.7%以下に減らそう!
高齢者の痛ましい交通死亡事故が多発しています。その事故が多い時間帯をデータで見ると、早朝、夕暮れ時、深夜という暗くて視界が悪い時間で起きています。 [続きを読む]
「ゾーン30」はドライバーにまだまだ認知不足。生活道路でのお年寄り、子供の事故はもっと減らせる。【埼玉県発】
「ゾーン30」はドライバーにまだまだ認知不足。生活道路でのお年寄り、子供の事故はもっと減らせる。【埼玉県発】
ニュースで報道される交通事故は、主に幹線道路や高速道路で起こる大事故が目立ちますが、生活区域内の狭い道路で起こる事故も問題となっています。 通行中の[続きを読む]
12月は高齢者のブレーキとアクセルの踏み間違え事故が増えるは本当!?
12月は高齢者のブレーキとアクセルの踏み間違え事故が増えるは本当!?
大阪は全国でも1,2を争う交通事故が多い地域です。 事故件数、事故比率でも全国トップクラスですが、運転マナーの悪さもよく指摘されます。 大阪府警も黙[続きを読む]
ピックアップ弁護士

弁護士法人オールイズワン浦和総合法律事務所(全国対応)

大幅な賠償金の増額を実現します!
弁護士事務所を探す
特徴から探す
カテゴリーから探す
エリアから探す
中部 甲信越
近畿
九州 沖縄
北海道 東北
関東
中国 四国
コラム記事のカテゴリー
キーワード
ピックアップ弁護士

弁護士法人オールイズワン浦和総合法律事務所(全国対応)

大幅な賠償金の増額を実現します!
弁護士事務所を探す
エリアから探す
北海道・東北
関東
中部・甲信越
近畿
中国・四国
九州・沖縄
特徴から探す
カテゴリーから探す
コラム記事のカテゴリー
キーワード

トップへ

Copyright (C) 交通事故の慰謝料・示談SOS
All Rights Reserved.